はじめまして。みかんと申します。木造注文住宅で新築中の「二世帯でも居心地のいい家づくり」ブログへようこそ

数年前(遠い昔)に夫の実家の土地が区画整理にかかり、建て替えが必要になりました。そこで、二世帯を建てる話が出て自分たちの家づくりがスタートしました。

初めは『どんな家に住みたいか』と、毎週末に完成見学会をまわる日々。色々な家を見て色々な夢が膨らみました。しかし、区画整理事業が進まず、一時期はマイホーム建築の気持ちが遠ざかりました。実家を解体後、5年も待たされ、ようやく去年から区画整理が進み建築できるようになりましたが、そこからがとても大変でした。

自分たちの経験した『理想の家づくり』の情報を同じくマイホームを建てたい方に共有して参考になればと思います。

ちなみに、一級建築士事務所 HARMO design(ハルモデザイン)では初の施主ブログです。建築事務所に依頼した注文住宅の様子も参考になると思いますよ。

建てたい家の理想

好きなインテリアのテイストは、カフェ系・インダストリアル系。
完全分離の二世帯住宅で自分たちが二階に住むため、一階の親世帯に迷惑をかけないように、防音対策を一番の目的としつつ、隠れ家感覚の書斎や趣味のアウトドア用品を収納するためのシューズクローゼットなど、我が家のこだわりを紹介していきたいと思います。

みかん一家プロフィール

みかん…アラフィフ間近。迫りくる老いと戦いつつ「二世帯でも居心地のいい家づくり」に奮闘中。性格はポジティブ思考だが周囲の意見によく流される。楽しくゆるーく生きたいがモットー。若干美容オタク要素もあり。

夫…常に冷静。「何をするにも効率よく」がモットー。家については「必要最低限あればいい。削れる予算は削りたい派」。家を建てる上での最重要項目は「防犯対策とメンテナンスにあまりお金をかけないこと」

息子…小学五年生。外見は夫のコピー。真面目でとても優しくマイペースなところがある。家についてはあまり興味がない模様。ゲーム、ベイブレード好きのイマドキっ子。

娘…小学一年生。外見は母のコピー。運動神経抜群でお手伝いも上手なしっかり者。我が子ながら観察力が鋭く、物事の本質を見抜く力を持っているため、ここぞという時の彼女の一言に、母が影響を受けることもしばしば。

時に沖縄ならではの情報も発信できたらと思います。
では、うちなーんちゅの家づくり奮闘記へめんそーれ(いらっしゃいませ)!

Copyright© 木造注文住宅を沖縄ハルモデザインで建てる , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.