【階段・トイレ編】我が家のベストな間取りを考える

更新日:

こんにちは。南の島、沖縄で木造二世帯住宅を建築中のみかんです。

今日も沖縄は雨が降りませんね。
ここ数年は断水していませんが、毎年この時期になるとダムの貯水率のチェックするのが日々の日課になっています。
子どもたちは逆さテルテル坊主を作ると言ってたけど、今日こそ作ってもらおうかな。

さて、今日は階段とトイレです。

階段の理想を考える

我が家の階段の理想はこちら。

階段

  • 階段に本棚ニッチが欲しい。
  • 採光のために窓が欲しい。

提案された階段の間取り図

私は施主ブログを読み漁るのが大好きなんですが、読めば読むほど、自分が家を建てるときにはどこかに「ニッチ」を作ろうと決意していました。
できれば、一部屋一つ!の勢いで(笑)が、予算上、作ったのは二か所のみ。その一か所が階段の本棚ニッチです。

ニッチとは

ニッチは、小物などの飾り棚として利用するために、壁の一部をへこませた部分のことですね。↓こんな感じ。かわいいですよね。

提示してもらった間取り図には、二か所本棚ニッチを入れてもらっていました。

しかし、改めて図面を見ると、

みかん
「我が家、そこまで本ないじゃん!」

本棚は、階段以外にも作る予定です。本棚ニッチには、絵本や私の大好きな児童文学本を置こうと思っていました(要は飾って見せれる本、ですね)
ということで、本棚ニッチは一か所のみにしてもらい、その分壁が薄くなるため他の部分に使おう、となりました。微々たる面積ですがチリも積もればなんとやら、です。

トイレの理想を考える

さて、次はトイレです。

トイレ

  • トイレは一階と二階それぞれに希望。→坪数と予算のスリム化のため一つへ。
  • シンプルで可。
  • 窓は必須。
  • トイレットペーパーホルダー、タオル掛けは施主支給。

提案されたトイレの間取り図

実は、トイレについては「シンプルで可」と書いてある通り、さほど要望はないのですが、場所については未だにこれで良かったのだろうか、と考えるときがあります。

各居室からトイレまでの動線

我が家、LDKは24畳あります。それぞれの居室からトイレに行くと、一度リビングのドアを通ってからでないと行けず、遠いんですね。特に、一番右端にある息子の部屋からトイレまでが遠い。でも、今住んでいるアパートが部屋の真ん中にトイレが位置していて、来客中の時は気を使うことが多かったから、リビングから離れていてもいいのかな。

以前にも書いた「家相」の話しでも水回りはまとめて北西に作る、とあるのでこれでいいんだ、と納得しています。

CHECK
沖縄の家相について
【過去記事】沖縄の家相について

こんにちは。南の島、沖縄で木造二世帯住宅を建築中のみかんです。 突然ですが、『家相』って聞いたことがありますか。 沖縄で家を建てようとしている人なら、もしかすると一度は聞いたことがあるかもしれません。 ...

さて、次はキッチンに行ってみようかな。

ブログ村に参加しました!!これからも頑張って記事をアップしますので、応援の1ポチください!!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

-家づくりblog
-, , ,

Copyright© 木造注文住宅を沖縄ハルモデザインで建てる , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.