沖縄でルームスタイリスト2級講座を受講した話

投稿日:

こんにちは。南の島、沖縄で木造二世帯住宅を建築中のみかんです。

今回の記事は、家づくりとはカテゴリーは異なりますが、家づくりの際にリンクすることの多いルームスタイリスト2級講座を受講した話を書きたいと思います(早く書かないと忘れるから!)

以前も書きましたが、今年は私にとって学びの年と決めています。
色々な分野を学びたい欲があるのですが、中でも家づくりに関係する資格を取りたいと思っていて、「整理収納アドバイザー」「カラーコーディネーター3級」「ルームスタイリスト」「インテリアコーディネーター」の4資格を取りたいと思っています。(試験に受かるかどうかは別デスヨ)

今回は、その中の一つ「ルームスタイリスト2級講座」のお話です。

ルームスタイリストとは

ズバリ、居心地良く、センスのある部屋を作り上げるためのスキルを、テキスト及びワークを通して学ぶことができます。
部屋を自分好みに変えたい人はもちろん、私のようにこれから家づくりをする人、リフォームされる予定の人にはとてもオススメの講座です。

ルームスタイリスト2級講座とは

まず、ルームスタイリストという資格ですが、整理収納アドバイザーと同じハウスキーピング協会が運営している資格です。ルームスタイリストプロ、1級、2級とあり、私が受けたのは2級講座になります。2級は、部屋づくりの基礎、1級は、部屋づくりの応用について学び、プロ講座は、仕事に役立つスキルを学ぶ講座となっています。

【ハウスキーピング協会HP:ルームスタイリスト認定講座】
https://housekeeping.or.jp/about_license/room-stylist/

今回、講師をしていただいたのは、整理収納アドバイザー2級講座でもお世話になった神村さゆり先生です。
今回も先生の経験も交えつつ、とても分かりやすく教えていただけました。沖縄でこの講座を受講できるのは神村先生のおかげです。ありがとうございます!

神村さゆり先生のブログです

https://ameblo.jp/howsumai/

ルームスタイリスト2級講義内容について

受講時間は10時から17時まで。ルームスタイリスト2級認定講座用のテキストを用いて学びますが、いくつかワークも挟みます。
とても感動したのは、自分の「お気に入りの色」を知るワーク。
カラーコーディネーター3級の試験勉強真っ最中の私ですが、好みの色相やトーンにものすごく偏りがあったのを知るいい機会になりました。
好きな色は、青みがかった緑~青系の色というは、元々知っていたのですが、選んだ色の好みが見事に一か所に集中していて、

みかん
我ながらぶれないねー

と、何度呟いたことか。
自分の色の好みや、好きなインテリアのテイストを知るって、本当に大切なことなんだなあ、と思いましたよ。
居心地のいい部屋づくりって、自分を知ることから始まるってことがよく分かりました。

参加者について

私以外の受講者は四名でした(全員女性でした)。
整理収納アドバイザー講座の時も感じましたが、「自分の住まう環境」を掘り下げて学ぶことについては、男性より女性の方が興味ある人が多いんだな、と思いました。
また、自ら講座を探して受講しに来ている方たちなので、みなさんとても「部屋づくり」に対して意識が高く、新しい刺激を受けまくりでした!

2級講座座を受講しての感想

ルームスタイリスト2級では、部屋づくりの基礎を学びました。
自分の中に潜む、「好み」を見つけることは出来ましたが、「好みをどう開花させたらいいのか」ということと、「自分の部屋づくり」に向き合うため、引き続き1級講座まで受講しようと思います。

時間もお金もかかりますが、「家づくり」に活かすため、また自分自身楽しんで勉強するため頑張ります!

ブログは、また家づくりの話題に戻ります。次回は「外壁」について考えていきたいと思います。今日もお読みいただきありがとうございます。

ブログ村に参加しました!!これからも頑張って記事をアップしますので、応援の1ポチください!!


にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ

-ルームスタイリスト, 家づくりblog
-, ,

Copyright© 木造注文住宅を沖縄ハルモデザインで建てる , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.